ウォーターサーバー






ウォーターサーバー(家庭用・レンタル)水宅配比較サイト

ウォーターサーバーランキング【2014年最新版】

コスモウォーター
コスモウォーターのサーバー写真
天然水 ワンウェイボトル 足元ボトル サーバーレンタル無料
水の種類天然水 (3種類から選べる)
水の硬度30〜83mg/L (軟水)
サーバーレンタル料初期費用・レンタル料ともに無料
ボトルのタイプワンウェイボトル(使い捨て)
水の値段12L 1,760円〜1,900円(選ぶ天然水による)
配送日時指定配送日の指定可、時間指定不可
配送対応地域本州・四国・九州 (※北海道・沖縄・離島は非対応)

重たい水ボトルをサーバーの上部に設置するのは大変。コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバー」はボトル設置場所が足元なので、重たい水を持ち上げずにセットできます。水も人気の天然水3種類から選ぶことができ、多少高くても質の良いものを求めている層に人気の水サーバーです。
フレシャス
フレシャスのサーバー写真
天然水 ワンウェイボトル サーバーレンタル無料
水の種類天然水 (2種類から選択)
水の硬度21mg/L (軟水)
サーバーレンタル料初期費用・レンタル料ともに無料
ボトルのタイプワンウェイボトル(使い捨て)
水の値段7.2L 1,050円〜
配送日時指定配送日の指定可、時間指定も可
配送対応地域北海道・本州・四国・九州 (※沖縄・離島は非対応)

硬度21という超軟水なので赤ちゃんの調乳で使うのにも非常に最適です。 ボトルが7Lと小さいため、力の弱い女性でもボトルを移動させたりするのが楽なのもフレシャスの利点です。 また、卓上で使える4.5Lタイプの超小型モデルキャリオも人気。 特に弱点のないウォーターサーバーなので幅広い方に人気です。
クリティア
クリティアのサーバー写真
天然水 ワンウェイボトル ECOモード サーバーレンタル無料
水の種類天然水
水の硬度25mg/L (軟水)
サーバーレンタル料レンタル料無料。初期費用がかかるサーバー有
ボトルのタイプワンウェイボトル(使い捨て)
水の値段24L(12L×2) 3,500円
配送日時指定配送日・配送時間ともに指定可
配送対応地域本州・四国・九州、北海道は送料600円が別途かかる (※沖縄・離島は非対応)

バナジウムが豊富な富士山麓の天然水がおいしいと評判。 節電機能を強化したスリムサーバーU、Amadanaとコラボしたデザインサーバー、卓上で使えるクリティアミニなど様々なラインナップからサーバーを選ぶことができます。
アクアクララ
アクアクララのサーバー写真
RO水 リターナブルタイプ UV除菌 不在時も届く 全国対応
水の種類RO水
水の硬度29.7mg (軟水)
サーバーレンタル料月額1,000円〜1,500円
ボトルのタイプガロンボトル(リターナルボトル)
水の値段12L 1,200円、 8L 1,000円
配送日時指定配送日は指定可能。時間指定は不可
配送対応地域一部地域を除く全国対応

知名度ではNO1のアクアクララ。最近は利便性に優れたコスモウォーターなどのワンウェイボトルタイプのウォーターサーバーに押され気味ですが、無料お試しができたり、不在時でも自宅の玄関前など、指定した場所に届けてくれる不在置きがあるため、一人暮らしで不在がちな方は選ぶ価値があります。
アルピナウォーター
アルピナウォーターのサーバー写真
RO水 リターナブルタイプ 不在時も届く
水の種類RO水
水の硬度1.05mg/L (超軟水)
サーバーレンタル料月額572円
ボトルのタイプリターナルボトル
水の値段12L 948円、18.9L 1,477円
配送日時指定配送日指定可、時間指定は不可
配送対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・愛知・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

エリアは狭いものの、リターナブルタイプのウォーターサーバーの中ではアクアクララに勝るとも劣らない人気のアルピナウォーターです。 硬度が1.05mg/Lという超軟水なので、ミネラル分の多い水がよろしくない赤ちゃんのミルク作りには最適なお水です。不在時も届くので一人暮らしの方に人気です。

目次

水宅配のススメ

ウォーターサーバーと呼ばれるものをご存知でしょうか? 病院に市役所、販売店など、最近ではよく見かけるようになりましたが、テレビCMで宣伝する業者も出てきており、一般家庭にも少なからず浸透してきつつある物なのではないでしょうか。

人間の体内の大部分が水分でできており、その水分を体外から取り入れる事によって常にからだの中の水分を新鮮なものに保っています。なので、新鮮な水は人々の生活に欠かせないものなのです。

ウォーターサーバーは、飲料水専用の機械で、飲料水用に作られた水を飲みたい時に飲めるような仕組みになっていて、水道水のように塩素臭さがなく、安心・安全の飲料用水を指定業者が定期的に配送してくれる仕組みになっています。 最近のものでは、コンセントに接続する事で、ウォーターサーバー内の水を冷やしたり温めたりできるものも出てきており、その使用用途はどんどん広がっていっています。

また、サーバー内の飲料水に関しても、水道水から塩素を抜いた物や、天然水、ミネラルウォーターを利用した物など業者によって様々な持ち味が存在し、最近ではウォーターサーバー自体のデザインやカラーバリエーションなども幅広くラインナップされています。利用の方法もレンタルや、買取など色々な方法を選ぶ事ができます。

では、実際にウォーターサーバーを家庭で利用するにはどのような手続きが必要になってくるのでしょうか。 利用するにあたって、どのようにして申し込み、費用はどれくらいかかるのか。ウォーターサーバー各社の中から何を基準に選んでいけば良いのか。また、ウォーターサーバーを利用するにあたって注意しなければいけない点や、メリットなどを考えていこうと思います。

たかが水と言えども、人間の体内の6割は水でできているのでこれらは決してあなどれません。 ウォーターサーバーの持ち味をフルに生かすためにも消費者側の立場に立って、環境や条件に沿ったウォーターサーバーを利用していきましょう。

ウォーターサーバー大人気なび

更新情報